記事内にプロモーションが含まれています。

旭川市から札幌市の引越し料金・費用/単身引越し・家族の引越し相場は?

旭川市からの引越し料金相場

引越し料金相場旭川市から札幌市への引越し料金相場や口コミ情報を紹介しています。

これから札幌市方面に引越し予定のある人は、参考にしてください。

旭川市から札幌市までは、約140㎞の距離があり時間がかかります。

車で片道で数時間の距離になりますが、その日のうちに引越しを終えている人もいます。

しかし、距離がある分近所の引越しよりは引越し料金は高めになるので、早めに引越し会社に見積り金額を提示してもらい、予算に合う会社を見つけましょう。

旭川市から北海道札幌市までの引越し料金相場

引越し人数 通常期(4月中旬~1月) 繁忙期(2月~4月初旬)
1人暮らし 33900~128000円 38400~136900円
2人暮らし 73600~215800円 128700~221500円
3人暮らし 94100~298700円 172100~323500円
4人暮らし 143800~359000円 224100~413300円

引越し料金相場引越し料金でなるべく出費をしたくない人へ

引越し見積りはネットから申し込む方が、損をしにくいです。

見積りを複数社からもらうことで、2万円~5万円も安くなる事例が多くあります。

どうせ同じサービスを受けるなら安くて損しにくい引越しをしませんか?

リンク先のページで理由を解説しています。

引越し引越し見積りはネットから!損をしにくい理由を解説

引越しの移動範囲が近い場所の引越し関連情報

旭川市から帯広市の引越し料金【単身引越しや家族引越しの見積もり相場は?】
旭川市から帯広市への引越し料金相場・口コミ情報を紹介しています。 これから帯広市方面に引越し予定のある人は、参考にしてください。 旭川市から帯広市までは、約170㎞の距離になります。 車で片道で半日かからない距離になるので、その日のうちの引...

旭川市からその他の都市への引越し情報

旭川市から全国各市・区への引越し料金相場を紹介!
「旭川市からの引越し料金相場」の記事一覧です。

旭川市から札幌市の単身引越しの口コミ

札幌市1人暮らしの引越し料金

38歳/女性
引越し先:札幌市
引越し人数:1人暮らし
引越し日数:2日間
時間帯:平日午前
引越し会社:日通
引越し料金:116300円
旭川市から札幌市への引っ越しを体験しましたので、感想をお伝えいたします。

私は一人暮らしの引っ越しで、引越し会社には日通を依頼しました。引っ越しの日程は3月でしたが、幸いにも引越し日は平日の午前中で、2日間で引っ越し作業が完了しました。引越し距離は140kmで、引越し費用は116,300円かかりました。

春先は引っ越しシーズンということもあり、一般的に料金が2倍以上高くなるそうです。そのため、補償がしっかりしている引越し会社を選びました。引越し会社の日通では、段ボールも用意してくれましたので、とても便利でした。

料金が高い時期ということもあり、引っ越し作業はかなり混雑していました。しかし、引越し会社のスタッフは丁寧に作業してくれましたので、安心して任せることができました。特に嬉しかったのは、洋服をハンガーごと運んでくれたことです。引っ越しの料金によっては、新しい家に荷物を買い替えることも考えられますが、このサービスがあると助かります。

また、引越しの料金を比較検討する際には、見積もり金額をしっかり比べることをおすすめします。料金だけでなく、サービス内容や補償の充実度なども考慮しましょう。

最後に、引越しの前には不用品処分を定期的に行っておくことが重要です。引っ越し作業がスムーズに進むだけでなく、新しい生活の始まりをすっきりと迎えることができます。

以上、旭川市から札幌市への引っ越しの感想でした。引越し費用は少し高かったですが、補償がしっかりしている引越し会社を選ぶことや、引越し前の不用品処分を忘れずに行うことが大切だと感じました。私の経験を参考にしていただければ幸いです。

旭川市から札幌市の3人・4人家族の引越し口コミ

札幌市3人暮らしの引越し料金

34歳/女性
引越し先:札幌市
引越し人数:3人暮らし
引越し日数:3日間
時間帯:休日午前
引越し会社:アーク引越センター
引越し料金:200700円
私は旭川市から札幌市に引越しを経験しました。この引越しは私たち3人暮らしの家族の引っ越しで、3日間かかりました。休日の午前中にはすべての荷物を運び入れて、スムーズに完了しました。

引越し会社にはアーク引越センターに頼みました。彼らは信頼できるものであり、サービスも満足できるものでした。引越しの費用は200,700円かかりましたが、それに見合う価値がありました。

引越しの時期は10月で、距離も140kmということで、料金は比較的高めでした。でも、混載便を利用することで、コストを抑えることができました。

引越しの際には調味料などが漏れないように、ラップで巻く配慮が必要でした。また、作業時間の指定は費用が高くなるため、柔軟に対応することがお得です。

引越しの前には作業リストを作っておくことが重要です。また、ゴミの分別方法を事前に把握しておくことも大切です。作業開始に間に合わないこともあるので、余裕を持った計画を立てることが必要です。

小回りの利く小さな引越し会社を選ぶと、コスト面でもお得です。引っ越しの準備は1ヶ月以上前から始めるべきだと感じました。また、会社持ちの引越し費用負担は額が大きくなることがあるため、避けるべきです。

私の経験に基づく個人的な主観としては、引越しは慎重な計画と準備が必要であり、信頼できる引越し会社を選ぶことが大切だと感じました。引越し自体は少し大変でしたが、最終的には成功したので、満足しています。引越しに関する情報を事前に収集し、工夫を凝らすことで、円滑に引越しを遂行できると思います。



引越し見積り


引越し見積り



ネットの見積りで料金が安くなる理由とは?

ネット引越し見積り解説



安い引越し業者を見てみる【PR】



ネット引越し見積り解説



安い引越し業者を見てみる【PR】

コメント

タイトルとURLをコピーしました
inserted by FC2 system